生活福祉資金 来年3月まで延長

「緊急小口資金」と「総合支援資金」等の生活福祉金は、失業や収入の減少で生活に困っている人などが当面の生活費を借りることができる制度で厚生労働省は、新型コロナウイルスの影響を受けた人を対象にした特例措置の申請期限を今月末としていましたが、来年3月末まで延長することを決めました。

☆厚生労働省☆ https://corona-support.mhlw.go.jp/

 

緊急小口資金 及び 総合支援資金 (初回貸付)について、申請期間が令和4年3月末日まで延長 となりました。
また、総合支援資金 (再貸付)については、申請期間が令和3年12月末日まで延長 となりました。
申請やお問い合わせ先は、お住まいの市区町村の社会福祉協議会です。

岡山市社会福祉協議会 http://www.okayamashi-shakyo.or.jp/

倉敷市社会福祉協議会 http://kurashikisyakyo.or.jp/

 

生活にお困りの方はぜひ参考になさってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL