岡山市議会議長室に行ってきました

本日は岡山県市議会議長会会長・岡山市議会議長の浦上正彦先生にお話を聞いて頂きました。

民間経営者の声や思いをお伝えさせて頂きました。

美容健康関連事業者はお客様との密接度が高く、肌・体・髪・爪を触るお仕事で本来、衛生管理にも努めていることもお伝えし、先日のアンケートをお渡しさせていただきました。

アンケート

緊急アンケート結果(20200410)

美容健康関連事業者の想いは

 

絶対にお店で感染者を出さない!強い思い

感染というリスクを知っている懸念

 

この二つをよくわかっているからこそ、各店舗、衛生管理のさらなる強化・ご予約の制限やネット販売強化をしており、全国緊急事態宣言から営業自粛店舗も出てきました。正解不正解はないです。

どの店舗も同じで、お客様のために美と健康を。スタッフの健康のためにと自分たちの業務の誇りを持ち、いそしんでおります。

 

そして、我々がしているシングルマザー家庭支援において、食費が大きく家計を圧迫していることにも触れさせていただきました。

 

この影響は先が見え会ない不安定な状況ですが

コロナに心まで感染させない!

を強く思い、当団体ができることを一つ一つ丁寧に。そして敏速に進めていきたいと思います。

皆様どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

NPO法人オカヤマビューティサミット

代表理事 柚木幸子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL